感動大陸

観光情報満載の中国旅行専門サイト

サイトナビ|中国格安航空券中国ホテル予約中国地域・観光地ガイド

new感動大陸が提供する新しい形の中国語教室「ピンイン道場」 ~発音力を高める中国語教室~
日本で唯一の発音と声調安定に特化した中国語教室。4週間であなたの中国語が変わります。 詳細はこちら

トップページ >> 現地情報 >> 中華人民共和国 >> 山東省 >> 煙台市

煙台市(えんたい)

烟台 / YanTai / イェンタイ

位置と地勢

山東半島の中部に位置し、西北に渤海、東北と南に黄海と面している。地勢は山地と丘陵地が全体の8割を占めており、市域中心部の低山地を中心に周囲を丘陵地が囲んでいる。山地は大沢山·艾山·羅山·磁山·蛤山·盧山·山昔山·昆嵛山·玉皇山·招虎山な500m以上の低山を中心に形成され、最高峰の昆嵛山は海抜922m。沿岸部には大小63の島嶼があり、その内、芝罘島·南長山島·養馬島など15の島で人が居住している。

行政区画

市下の管轄は、芝罘·福山·牟平·莱山の4つの区と長島県、龍口·莱陽·莱州·蓬莱·招遠·栖霞·海陽の7つの県級市がある。全市の面積は1万3740平方キロで、人口は646万人。その内煙台市街地の面積は2644平方キロで人口は154万人。

気候

暖温帯大陸性モンスーン型気候に属し、同緯度の内陸都市と比較した場合、降雨量も適度で温暖湿潤なのが特徴。冬は厳寒がなく、夏にも酷暑がない。年間平均気温は11.8度で、年間降水量は652ミリ。

歴史

古くは東夷族の居住地で、夏代には東夷が建てた国家が存在していた。商·周·春秋時代には莱国がこの地を治め、戦国時代に斉国に併合された。

秦が全国を統一すると斉郡が置かれ、漢代には東莱郡に改められた。唐·宋·元代には登州·莱州が設置され、明·清時代には登州府·莱州府がこの地を管轄した。ちなみに煙台の地名は、1398年(明の洪武31年)に海賊対策の為にこの地に狼煙台が築かれたことに由来しているという。

1858年に清国と英仏との間で締結された天津条約によって登州の開港が決定されると、1861年に煙台に税関が置かれ、英·仏·米など17カ国も領事館も設置した。また翌年には山東半島の軍事を統括する登莱青兵備道が莱州から煙台に移駐し、1904年には登莱青胶道に改められ、登州府·莱州府·青州府·胶州を管轄した。

中華民国が成立すると府州制が廃止され、1914年に胶東道(1925年に東海道に変更)が成立、煙台に治所が置かれた(道制は1928年に廃止)。戦時中は胶東行政区が置かれ、新中国成立後の1950年に文登専区·莱陽専区と煙台市が成立した。その後専区は市制に合併され、1983年には地級市としての煙台市が成立。1987年には威海市が分離し、現在の行政範囲が定まった。

観光

海洋観光資源が中心で、今日では「三区十景一条帯·四城五園六条線」と呼ばれる観光スポットが整備されている。

三区とは煙台金沙灘省級リゾート(度假区)·養馬島省級リゾート(度假区)·蓬莱風景旅遊区の総称で、十景とは蓬莱閣·長山島·雲峰山·昆嵛山·羅山·屺山母島·徐福故里·叢麻院·牟氏荘園·鳳城万米海灘の10カ所の観光地、一帯とは莱州三山島から牟平養馬島までの景観地区を指す。また四城は中華民俗博覧城·黄海遊楽城·塔山競技遊楽城·芝罘島海滨美食城の四つのテーマパーク、五園は南山公園·煙台山公園·砲台山公園·毓璜頂公園を指し、六条線とは現地の観光局が制定した6つの観光コースで、秦始皇帝東巡·徐福東渡·胶東民俗·人間仙境·文物古跡·海上六島などのコースがある。

エリアカテゴリー

煙台市

 

15日以上中国に滞在するなら : 中国ビザ ‐ 観光から業務・駐在・就労・留学まであらゆる中国ビザの申請を代行。最短3日で取得可能。

中国格安航空券 : 東京発 中国格安航空券 | 名古屋発 中国格安航空券 | 関空発 中国格安航空券 | 福岡発 中国格安航空券

中国での宿泊も感動大陸にお任せ! : 中国ホテル予約 ‐ 中国各都市のホテルを格安料金でご提供しています。

空港送迎サービスも迅速手配 : 空港送迎サービス・現地発ツアー ‐ 空港で日本語ガイドがお出迎え。現地発ツアーも豊富にご用意