感動大陸

観光情報満載の中国旅行専門サイト

サイトナビ|中国格安航空券中国ホテル予約中国地域・観光地ガイド

new感動大陸が提供する新しい形の中国語教室「ピンイン道場」 ~発音力を高める中国語教室~
日本で唯一の発音と声調安定に特化した中国語教室。4週間であなたの中国語が変わります。 詳細はこちら

トップページ >> 現地情報 >> 中華人民共和国 >> 四川省

四川省(しせん)

四川 / SiChuan / スーチュワン

略称: / Chuan
州省都所在地:
成都市(成都市 / ChengDu)
総面積:48万km2
人口:8329万人

四川省の位置

位置と地勢

省都は成都市。中国西南部の長江上流に位置する。地勢は東部と西部で大きく異なり、東部地区は四川盆地を中心に、北側は大巴山地を挟んで陝西省・甘粛省と接し、東側は重慶市と隣接している。西部地区は青藏高原の東縁で、海抜3000~4000mの高山高地が青海省・チベット自治区へと続き、西南部は雲南省との間に横断山地が横たわっている。長江の源流・金沙江が南部を流れ、長江の支流の大渡江や岷江・嘉陵江などが省内を横断している。

行政区画

全省の面積は48万平方キロで、3つの自治州・18の地級市の下に14の県級市・122の県・3つの自治県が設置されている。人口は8329万人で、漢民族を中心にイ(彝)族・チベット(藏)族・ミャオ(苗)族・回族・羌族などが居住している。

気候

気候は東部が北亜熱帯湿潤性モンスーン型気候、西部が班湿潤高原気候・湿潤高原気候に分れていて、1月の平均気温は8~-10度、7月の平均気温が12~26度、年間降水量は600~2000ミリで、西部は乾燥して気温が低く、南部の西昌では湿度が高く暖かい。

歴史

春秋戦国時代は先住民による蜀国・巴国がこの地域を統治していたが、その後秦国に滅ぼされ蜀郡と巴郡が置かれ、漢代には益州が置かれた。周囲を山に囲まれた盆地で守りやすく、また資源も豊かなため過去地方政権がいくつも生まれ、三国時代には劉備が蜀漢を興し、巍・呉と中国を三分し、唐代には安禄山の叛乱で都の長安を落とされた玄宗皇帝が一時成都に都落ちをしたこともある。また続く五代十国時代には前蜀、後蜀が独立王国を形成した。

1001年に北宋が益・梓・利・菱の四路を置き、総称して四川路と呼んだことから四川の名が始まる。元代には四川行省が置かれ、清の雍正帝の時代にチベットのグシ・ハン王朝を滅ぼした際に東部の土地を四川省に編入し、現在の省域が形成された。日中戦争の時期には蒋介石が重慶を臨時首都に定め、抗日戦争の指揮を執った。1997年には重慶が中央直轄地として四川省から分離している。

産業

四川省は古くから灌漑が進み、農業が発達し物産の豊かな「天府之国」として知られていた。今日でも水稲・油菜・サトウキビ・落花生・蚕糸・茶・柑橘・豚の生産量が全国でも上位を占めている。特産品としては内江のサトウキビ・紅橘・、宜浜の紅茶・峨眉の春緑茶などが有名で、また桐油・漆・白ろうでは全国一の生産量を誇っている。

工業でも主要な産業はほぼ整っており、機械・電子・鉄鋼・建材・化学工業・食品・シルク・皮革などの分野では国内の重要な生産拠点となっている。またタングステンの生産では全国の約半分のシェアを占める。省内は概ね4つの工業地帯に分れており、成都工業区では電子工業・大型機械・電機設備・特殊鋼材、川南工業区では化学工業・製塩業、川北工業区ではシルク・食品加工、攀枝花工業区では鉄鋼・石炭・電力などがメインとなっている。特産品としては瀘州の焼物、宜賓の五糧液、成都の蜀錦などがある。

主要都市と名所旧跡

省内の主要都市は、省都の成都をはじめとして、国家重点工業都市の綿陽、鉄鋼都市・攀枝花、塩の都・自貢、酒の都・瀘州、シルクの都・南充などがある。

名勝旧跡としては成都の武侯祠・杜甫草堂、道教の名山・青城山、仏教の名山・峨眉山、古代の水利遺跡・都江堰、世界最大の座仏彫刻・楽山大仏、世界遺産の秘境・九寨溝と黄龍、剣門の蜀道、蜀南の竹海、四姑娘山、貢嘎山などが有名。

15日以上中国に滞在するなら : 中国ビザ ‐ 観光から業務・駐在・就労・留学まであらゆる中国ビザの申請を代行。最短3日で取得可能。

中国格安航空券 : 東京発 中国格安航空券 | 名古屋発 中国格安航空券 | 関空発 中国格安航空券 | 福岡発 中国格安航空券

中国での宿泊も感動大陸にお任せ! : 中国ホテル予約 ‐ 中国各都市のホテルを格安料金でご提供しています。

空港送迎サービスも迅速手配 : 空港送迎サービス・現地発ツアー ‐ 空港で日本語ガイドがお出迎え。現地発ツアーも豊富にご用意