感動大陸

観光情報満載の中国旅行専門サイト

サイトナビ|中国格安航空券中国ホテル予約中国地域・観光地ガイド

new感動大陸が提供する新しい形の中国語教室「ピンイン道場」 ~発音力を高める中国語教室~
日本で唯一の発音と声調安定に特化した中国語教室。4週間であなたの中国語が変わります。 詳細はこちら

トップページ >> 現地情報 >> 中華人民共和国 >> 寧夏回族自治区

寧夏回族自治区(ねいか)

宁夏 / NingXia / ニンシャー

略称: / Ning
州省都所在地:
銀川市(银川市 / YinChuan)
総面積:7万km2
人口:562万人

寧夏回族自治区の位置

位置と地勢

首府は銀川市。自治区とは少数民族による自治が行われている地域で行政的には省と同格。西北地区の東部に位置し、北を内蒙古自治区、東を陝西省、西を甘粛省に挟まれている。地勢は北部の寧夏平原、南部の黄土高原・六盤山地に分れていて、寧夏平原は古くから「塞上江南」と呼ばれる肥沃な土地として知られている。

行政区画

自治区の面積は6.6平方キロで、4つの地級市の下に2つの県級市、14の県が設置されている。人口は562万人で回族・漢族・満州族などが居住している。回族の占める割合は約1/3で、中国で一番大きい回族居住地区となっている。

気候

気候は中央部の同心県より北側が温帯半乾燥性大陸型気候に属し、南部は固原市を境に北が温帯半乾燥性モンスーン型気候、南が暖温帯半湿潤性気候に分れている。1月の平均気温は-10~-8度で北部が南部より低く、7月の平均気温が18~22度で北部が南部より高い。年間降水量は200~500ミリ。

歴史

始皇帝の全国統一後は北地郡が置かれ、漢代には朔方郡に属した。北宋の時代には、この地にタングート族の西夏王朝が建てられ、興慶(現・銀川)に都を置き、宋・金とともに中原の覇権を争った。元代に寧夏路が設けられ、初めて寧夏の名が用いられるようになる。1928年に国民党政権により寧夏省が設置され、新中国建国後の1958年に回族自治区となった。

産業

寧夏平原は2000千年以上前から黄河を利用した灌漑が行われ、黄河流域を代表する肥沃な耕作地として知られていた。作物の種類も豊富で、小麦・水稲・トウモロコシ・油菜・テンサイ・スイカなどが栽培されている。南部は乾燥地でカラスムギやゴマなどが栽培されている。また放牧業も盛んに行われており、全国でも羊の毛皮の主要な産地として知られている。特産品としては灘羊の毛皮・枸杞・ファーツァイ(発菜)・カンゾウ(甘草)・賀蘭石が五大特産とされ、ヒマワリ・紅花・エゾキスゲ(黄花菜)・バラ・ホップが「五大花(五朶金花)」と呼ばれている。その他では中寧の棗や灌漑区の蓮、黄河の鯉なども有名。

工業では石炭の採掘とその加工が中心で、この地で採掘された無煙炭は多くの国に輸出されている。

主要都市と名所旧跡

省内の主な都市は、首府の銀川をはじめ、石炭の街・石嘴山、新興工業都市の青銅峡・呉忠・固原などがある。

名勝旧跡では銀川の承天寺や西夏王陵、青銅峡の108塔、固原の須弥山石窟などが有名。

15日以上中国に滞在するなら : 中国ビザ ‐ 観光から業務・駐在・就労・留学まであらゆる中国ビザの申請を代行。最短3日で取得可能。

中国格安航空券 : 東京発 中国格安航空券 | 名古屋発 中国格安航空券 | 関空発 中国格安航空券 | 福岡発 中国格安航空券

中国での宿泊も感動大陸にお任せ! : 中国ホテル予約 ‐ 中国各都市のホテルを格安料金でご提供しています。

空港送迎サービスも迅速手配 : 空港送迎サービス・現地発ツアー ‐ 空港で日本語ガイドがお出迎え。現地発ツアーも豊富にご用意